仮想通貨のメリット・デメリットとは

知っておこう!仮想通貨のメリットとデメリットとは?

>

今流行りの仮想通貨ってどんなもの?

ネットだからこそのメリット

仮想通貨は、インターネット上での取引を行う通貨であると言いました。
仮想通貨の最大のメリットはやはり、ネットを介した取引であることです。
銀行を通さないので、いつでもどこでもお金を自由にやり取りできます。
さらに、送金の結果が即時にわかるというのもインターネットのおかげでしょう。

また、海外への送金も容易にできるようになりました。
銀行を介していると、どうしてもスピードやコストがかかってしまっていたのですが、仮想通貨であればこれらを大幅にカットできるのです。

世界情勢が不安定なときは、お金の価値も不安定になりがちです。
しかし仮想通貨の価値にはデジタルの保存機能があり、そういった影響を受けづらいと考えられています。

使いやすさもメリットの1つ

仮想通貨は、少し知識があれば世界中の誰でも利用できます。
これは、株などとの大きな違いです。
起業のための資金集めに使ったりもできるので、より広い活用法があるわけです。
この点は、経済の活性化に繋がるかもしれないため仮想通貨が注目されている理由のひとつです。

仮想通貨独自の仕組みとして、「ブロックチェーン」という技術が採用されています。
これは、複数の人が取引を記録し、不正な取引を防ぐことができるとされています。
取引をする人同士で、監視をするというイメージです。
しかも、全ての取引の記録はインターネット上で誰でも見ることができるので公平性を保っています。

また、現実では面倒な契約なども全て自動化できるので便利です。
時間短縮になりますし、手数料なども省くことができるので始めやすくなります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る